NPO法人 リボン運動 がんの薬を普及する会

トップページ > お知らせ

チャリティーイベントに寄せてのコメントをいただきました。

先日の「Goblin」チャリティーイベントにご参加いただいた和栗たかし様からコメントをいただきました。

とても悲しいお知らせですがこのイベントの前にお母様を亡くされています。

そんな和栗様からのお言葉です・・・。

『「ピンクリボン月間 チャリティーワイン会」に参加した。会場は、西麻布ゴブリン。ジョエルロブションのシェフソムリエ=信国武洋さんの主催だ。(信国さんは5年前、お母さまを乳がんで亡くしている)〝ピンクリボン〟は、乳がんの早期発見・診断・治療の大切さを伝えるシンボルマーク。乳がんは、早期発見・治療で、90%以上治るといわれている。たまたま番組企画で早期発見・完治して、現在は啓蒙活動に力を注いでいる山田邦子さんも駆けつけた。

信国さんは震災直後にも「ソムリエとして自分にできることは何か?」とチャリティワイン会を開催。そのときも思ったけど、小さなことでも自分が出来ることをすぐに行動に移すって、やっぱりすごい!

にしてもつい数週間前、この会にエントリーしたとき、母はまだ健在だった。その母が乳がんで両胸の全摘手術をしたのは、僕が中1の時だから、もう40年近く前のこと。以来、常に母の死を覚悟していた。…だって当時、「がん」は治らないものだと思ってたから。でも幸いなことに、乳がんは完治。その代わりに心臓や糖尿、C型肝炎だなんだかんだと満身創痍の病気だらけだったけど、母は79歳までけっこう頑張って、成長した孫の顔も見て、思いのほか長生きだったかなぁ。

ということで、信国さん秘蔵のとっておきのシャンパンとワイン&ゴブリンのお料理で、賑やかな会のなか、ひとり密かに「精進落とし」。 』

悲しみが癒えない中でのご参加、有難うございました。
ご冥福をお祈りします。
【リボンメンバー募集】最新情報をメールでご案内!

私たちの活動に賛同して頂ける方を募集しています!

会員登録はこちら

代表理事 山田邦子のメッセージ

スター混声合唱団

山田邦子さんが団長をつとめる“がん撲滅!”チャリティ合唱団