NPO法人 リボン運動 がんの薬を普及する会

トップページ > お知らせ

リボン運動 チャリティーイベントのお知らせ

20歳のときにお母様を亡くされた森・山田の知人、信国様が企画してくださったチャリティーイベントに山田もMCとして参加・トークショーを行います。
100名以上の方が参加してくださり、会費の半分をリボン運動・がんの薬を普及する会に寄付してくださいます。
【日時】2012年8月21日(火)19:30~22:30
【会場】メゾン・ポール・ボキューズ代官山
なお、今回のイベントはすでに満席のため締切ました。

主催者信国氏の【ご挨拶】

私の個人的な活動で昨年より行っている「ピンクリボン(乳癌の方の為)のチャリティーイベント」を開催いたします。
これはジョエル・ロブションの私でも、レコールデュヴァンの私でもなく一人の人間として誰かの為に何か社会貢献が出来るのではないか?という想いのみで行うイベントです。
自らも乳がんと向き合いNPO法人「リボン運動乳がんの薬を普及する会」の代表を努めているタレントの山田邦子さんもトークショーにきてくださいます。

今から20年前私が20歳の時、母は「胸にしこりがあるんだ。。。」と私にポツリと言いました、私は何もしてあげる事ができず母はたった独りで家の近くの小さな病院に行きました。そして左の胸を全摘出する6時間以上の手術を受けました。それから15年間母は癌から逃げる事無く一度も「怖い」などと弱音を口にせず、強く生き続けました。
生前母に何一つ幸せな想いはさせてあげる事が出来ず、苦労ばかりをかけて結果、癌を患わせてこの世を去らせてしまった、もし母が乳癌になったあの時、私が今の様に沢山のご縁を頂いて人脈があれば大きな病院に連れて行って最高の手術をお願い出来
ていたなら母は今でも元気に生きていたのではないだろうか?そんな後悔ばかりが今でも頭から離れません。
今では天国にいる母に何ひとつして上げられる事はないのですが、母の為に何一つ出来なかった代わりに、今、母と同じ乳癌と向き合っている人たちの少しでも力になれたなら、母も少しは喜んでくれるかな!?と思い、一人の人間として一歩を踏み出さ
なければならないと思い、昨年に続きこの様な小さなチャリティーイベントを行なう運びになりました。
今、乳癌と向き合っている皆様の今日が、明日が、未来が素晴らしいものになるように少しでも力になれたらと思います。

【リボンメンバー募集】最新情報をメールでご案内!

私たちの活動に賛同して頂ける方を募集しています!

会員登録はこちら

代表理事 山田邦子のメッセージ

スター混声合唱団

山田邦子さんが団長をつとめる“がん撲滅!”チャリティ合唱団